最近はまっている海外ドラマがあります。
表題にに書きましたが【ボストンリーガル】と言う、アメリカ
ボストンの弁護士事務所を舞台としたドラマです。

『えっ、今頃?』という感じですが、元は10年以上前の放映
のようです。名前は聞いた事があったのですが、見る機会が無く過ごしてました。

このドラマ、主人公アランのハチャメチャな事も楽しめます。
が、興味を特に引いたのは、しばしば出てくる弁護士としての職業倫理(と言うのか服務規程なのか?)を遵守するのか、それに少々目を瞑って困っている人の手助けをするのかで、思い悩み葛藤する場面がある事です。
ドラマでは一線を越えて行動する事が多いようですが、もちろん現実はそうはいきません。
日々の現実と相まって、しばらくはのめり込みそうなドラマです。